ギュッと凝縮された看護師転職サイトランキング

小規模多機能型施設の看護師ってどんな事するの?

pixta_13592881_S.jpg
小規模多機能型施設という介護施設があるのを知ってますか?
これは、デイサービスとショートステイ、訪問、この3つを利用する事ができる施設なんです。
デイサービスというと、送迎の時間が決まっていて、日中のみのサービスですよね。
でも、小規模多機能施設では、利用者の方の希望する時間に送迎しているんです。
ショートステイにしても、前もって泊まりの期間を決めているのではなくて、部屋が空いてさえいれば、
いつでも泊まる事ができるんですよ。
だから、使い方はいろいろですよね。
デイサービスだけ使っている方もいるし、ショートステイとデイサービスを使っている方もいます。
訪問だけを利用している方もいるし、利用者の方の希望で、いろいろな利用の仕方ができるんですよね。

小規模多機能型施設を使用している方は、ほとんどの方が体調が安定しています。
だから、看護師は、バイタル測定や状態の観察など、基本的な仕事が主ですね。
でも、中には体調が不安定な方もいるので、主治医と連携を取って、状態に合わせたケアをしているんですよ。
皆さん主治医がいて、施設にはドクターがいないんです。
だから、受診の付き添いなども行っていますね。
急変が起きた時には、主治医の指示に従って、病院に救急搬送するんですが、その時にも看護師が付き添っています。

利用者の方の希望によって、いろいろな使い方が出来る施設なので、看護師の私達は、
利用者の方に合わせる必要があるんですよね。
だから、休みがなかなか取れなかったり、急変で呼び出される事もありましたよ。
難しい医療行為は必要ないので、精神的には楽ですけど、高齢者の方は何があってもおかしくないので、
どんな状況でも対応できるように、幅広い知識が必要だと思いますね。

2016年1月 4日|

近くに実家がある看護師にメリットとデメリット

pixta_5382009_S.jpg
私は、実家が遠く、日帰りはできない距離です。
2人の子供は、保育園と小学校に通っていますし、主人も不規則勤務で、忙しく働いています。
その為、実家に帰るのは、年に数回です。

義父母は近くに住んでいて、義父も義母も定年退職しているので、
いざという時には頼る事ができますが、
やはり実家とは違い、気遣いもあります。

近くに実家がある友人を羨ましく思う時もありますが、逆に、トラブルになる事もあるようです。
私の友人は、実家の近くに住んでいたり、同居している人が多いのですが、
実の娘だという事で、頼りすぎる関係になってしまうようです。

看護師の友人は、自分の仕事や育児で忙しいのに加えて、実家から、ちょっとした事で呼ばれる為、それがストレスになっています。

親から見れば、お嫁さんよりも実の娘に頼りたい、という気持ちは良くわかります。
しかし、頼りすぎる関係が、ストレスを生んでしまっているようです。

実家が遠い私にとっては、羨ましい反面、自分の家庭の事と、実家の事の、両方を考えなくてはいけない状況、というのは、
とても厳しいです。

いくら実家とはいえ、結婚すれば、世帯は別です。
お互いに、ある程度の距離を保っている方が、良い気遣いもできて、
いい関係でいられるのかな、と思います。

2013年7月23日|

子育てと仕事

ママさんナースにとって仕事と子育ての両立は大変ですし、悩むのもですね。

私も小さな子供が2人いますが、色々と工夫をしています。

近くに頼れる身内がいないので、主人と手分けしてそれなりに頑張っています。

1年ほど育児休暇を取りましたが、専業主婦は向いていない!と感じました。

主婦って次から次に仕事はあるのに無給で、世界も狭くなってしまうし本当に大変な仕事だと思います。

私は働きながらの方がメリハリもつきますし、子供と離れる時間が出来る事で子育てのストレスも和らいで、逆に働きやすくなりましよ。

家事はかなり手抜きですし、宅配も利用しています。

生協などの宅配は少し割高ですが、本当に便利です!

たまにセブンイレブンのお惣菜宅配も利用します。

これは栄養士さんが栄養バランスを考えて作っているとの事で、いわゆるコンビニ弁当とは全く違って毎日食べても飽きないし健康的です。

子供が寝てからサっとまとめて家事をしてしまうのも効率的ですね。

週末をしっかりと掃除をして、後はコロコロだけとか、最低限のトイレ掃除だけとかユル~ク家事をしています。

他のママさんナースも家事は手早いですね~。

色々と工夫されている方が多くて参考になります。

普段は家事を工夫すれば無理なく仕事が出来ますが、大変なのは子供が病気の時ですね。

これを乗り切れば後は何とかなるものですよ!

2012年7月24日|

学童保育のある看護師求人の成功例

育児中の看護師さんでも安心して夜勤や残業ができるよう、24時間の託児所付きの医療機関が増えてきているようです。

しかし、小学校に入学すると、託児所では見てもらえませんから、仕事のあるときには家に子供が1人になってしまうこともあるのです。

小学校低学年であれば、子供を1人で家においておくのも心配です。

公民館や学校の中に学童保育も設置されているのですが、待機児童の数もかなり多いようです。

最近では病院施設内で学童保育のある求人も増えてきているようです。

実際に学童保育のある職場を求人サイトで見つけた人の例です。

「出産後7年のブランクがあり、不安でしたが、子供が小学校に入ったら働こうと思っていたので求人サイトに登録して探すことにしました。

コンサルタントさんはとても丁寧にこちらの希望を聞いてくれ、とても対応がスピーディーでした。

小学校の子供がいても働きやすいようにと、学童保育のある病院、ブランクのサポート体制の整った病院、また残業もなく、土日、祝日も休みの取れる病院を紹介してもらえました。

とても自分ひとりではこんな好条件の職場を見つけることは無理でした!」

夏休みなどの長期休暇や夜勤があっても学童保育があれば、安心して働けますね。

求人サイトではコンサルタントさんが親身になって、最適な職場を探してくれるので、是非、転職や復職を検討されている人は利用されてくださいね。

2012年7月 4日|

看護師転職 残業がない?

看護師の転職理由で良く聞かれるのが
残業が多い、休みが少ない、給料が安い
職場の人間関係が悪いなどです。

私が新卒から3年勤めた病院を転職した
理由も残業が多い、休みが少ないでした。

転職先の条件として「残業なし」を挙げる
方が多いのも納得出来ます。

電子カルテの導入や、本来の看護業務以外の
業務を委託して、看護師の本来の仕事に
専念出来る様にするなど様々な試みが
されているのですが、やはり業務時間
短縮とまでは行かないようです。

患者さんの背景もますます多様化しています
し、医療の進歩も著しいので、看護師も
常に勉強をしなければなりませんし、より
専門的な知識が必要になって来ましたよね。


残業のない職場と言うと、福祉系の職場が
多いのですが、一般病院でも残業をなるべく
しない様に工夫している病院も沢山あるので
調べてみる必要がありますね。

求人情報サイトでは、病院の詳しい状況
(職場の人間関係や雰囲気、スタッフの
離職率や離職理由、平均の残業時間
年休の消化率、業務内容など)を代行
して調べてくれるので、失敗のない転職が
出来ると思いますよ。

また、求人情報サイトでは、給料や休日の
交渉なども無料で代行してくれますし、
場合によっては単発バイトもみつかります。


複数登録し、より好条件な求人を探して
みるのも良いと思います。

2011年12月 2日|

看護師転職の注意点

看護師転職の注意点を書いてみたいと思います。

私は、転職サポート会社を通して最近
転職をした現役ナースです。

最初は転職サポート会社の事も
良く分からず、CMで見たことがあるな
位の印象でした。

しかし、就職お祝い金が貰えると
CMでも言っていたので、これは
使わない手はないとかなり、色々
な転職サポートに登録しました。

各社いろいろと特徴があり、首都圏
だけとか、関西限定、九州限定等
地域を限定しているものから、全国
展開している所、求人数や会員数が
とても多い所、常勤のみを扱う所
パートやアルバイト、派遣などを
多く紹介する所等、本当に沢山
の特徴があるのです。

最近は、就職お祝い金として最大30万円
をキャッシュバックしているサポート会社
もありますが、これはほとんどの場合
常勤で年収の見込額が600万円相当の
看護師なので、それ以下の年収見込み
やパート、アルバイトなどの勤務形態
の方は、お祝い金も減額されるか
頂けない事になります。

会社により特徴が異なりますし、就職後の
サポートまで徹底していて安心出来るところ
と、サポート面ではやや不安な所等あります。

全てのサービスが無料なので登録してみる
事をお勧めします。

2011年11月 9日|

円満退職看護師

医療関係の職場はひとの出入りが激しいと聞きます。

報酬が高い分求められる仕事がハードということもありますし、ストレスが溜まる仕事なので人間関係のトラブルで辞めていく方も少なくないようです。

優秀な人材を逃さないためにも、穴埋めする人材を育てる手間を省くためにも、いざ「退職したい」となった場合引き止められることが多いようです。

どんな説得内容であっても、当人が働く気がないのなら迷惑になるだけの話ですね。

職場側と労働者側で意思疎通が上手くいかないと、退職の際トラブルにもなりかねないので要注意です。

普通の職場であってもなかなかスムーズに行かないのが退職の手続きですが、上記のような理由で医療関係の職場となればなおさら難しいのです。

そこでひとつおすすめしたいのが、看護師求人サイトに登録するということです。

看護師転職サイトの中では、円満退職するための流れや秘訣をレクチャーしてくれているものも見られます。

また、中には退職をスムーズに行うための無料相談メールフォームが設けられていたり、コンサルティングスタッフが相談に乗ってくれるようなサービスを設けているサイトもあるのです。

本来の目的である、新たな職場を探す手立てにもなりますし、登録して損はないと思いますよ。

ひとりで退職~再就職の一通りの流れをこなすのは大変な労力を要しますが、求人サイトのプロのアドバイスを参考にしてひとつひとつこなして行けば無理や失敗なく転職が可能になると思います。

2011年11月 8日|

交代制の看護師の勤務状況について

看護師の求人を考える際に
シフト制や交代制など勤務形態は
かなり重要になりますよね。

シフトと言っても、2交代制なのか
3交代制なのかによっても勤務の大変
さは全然違いますね。

私は、現在は公立病院の病棟に勤務
していますが、新人の頃は私立の
大学病院の病棟に勤務していましが。

公立病院は2交代または3交代が自分で
選択できるので、私は2交代を希望して
います。

大学病院の頃は、休みが4週6日休制と
少なく、年休もほとんど使えない様な
状況だったので、シフトもかなり
厳しかったです。

当時は3交代だったので、日勤、深夜勤
準夜勤を1つのサイクルでシフトが組まれる
ので、休日数が少ない病院の場合、準夜勤
が何日か続いたり、準夜勤や深夜勤の次の
日が日勤だったりとかなり不規則でした。

交代制の場合は3交代よりも2交代の方が
シフトは楽だなと感じます。
2交代なら、夜勤入りも明けもどちらも
日中に時間が取れますので、休みが多い
様な感じになります。

3交代の時は子供が小さいうちは夜勤は
難しいと思っていましたが、2交代なら
子育てしながら夜勤でも大丈夫だと
感じます。

体も3交代制の不規則さには慣れません
でしたが、2交代制はそれ程不規則に
感じないので長く続けるにはいいのかも
しれません。

2011年11月 8日|